WordPressの「.htaccessの更新に失敗しました。」

事の始まりSiteGuardPluginを入れていろいろいじっていたところ.htaccessの更新に失敗しました。がでた多分 .htaccess への編集権限がないんだろうと思いchmod 777 .htaccessを行なったら更新ができた

AmazonJSでRequestThrottledのエラー

事の始まりAmazonJSというAmazonアフィリエイトを簡単に入れられるWordpressプラグインを導入して、試しにリンクを追加しようとした時にAmazon Product Advertising APIのエラーRequestThrottledAWS Access Key ID: XXXXXXXXXXX. You are submitting req

MacBookPro 15インチ USB TypeC ドッキングステーションを探す旅

TypeC沼の話 世の中にはいろんな沼があって、皆様々な沼にハマってたりする。かくいう僕もその一人で僕が入ってる沼は、カメラ沼、レンズ沼、ギター沼… そんな、沼だらけの人生です。 その人生に新しい沼が生じました。その名も “USB TypeC ドッキングステーション沼” この沼は特定の条件下でしかハマらない沼で、ハイスペック、低価格を求めると永遠と抜け出せない沼である。それにこれはカメラ沼のように”お気持ち”でなんとかならないので困ったものである。作業効率に直結してくる。 USB-Cのロマンの話 USB-C、そしてThunderbolt 3はとてもロマンがある規格だ。なぜなら、全ての周辺機器がUSB-Cケーブル一本で繋がるからだ 今までだったら、MacbookProに生えていた各ポートにHDMIやらUSB3.0やらSDカードやらを刺さなきゃいけない。これはすぐ外したり、すぐつけて作業したりするのにはとても向いていないし、大変だ。 その辺を全て解決できるのはUSB-Cのロマンだ。 また、新しいiPad ProがUSB-Cになったように、世の中のデバイスがUSB-Cに集約されている。これは今までlightningや、microusbをいろいろ持ち歩かなければいけなかったのが、一つの規格のケーブルを持ち歩けば済むといったとても便利な規格である。 また、USB4の規格がThunderbolt3の企画を使い、USB-Cの端子になるとのことで今後のケーブル管理がとても楽になる。   ドッキングステーションのスペック というのも、欲しいスペックの条件をクリアするドッキングステーションがなかなかないのが原因だ。それも15インチのMacbookProを使っているのが起因していて、13インチのMacBookProなら全く問題がない。そのスペックは – USB-PDで85wが供給できる– 4K 60Hz が出力できる である。この条件がなかなかクリアできないあるにはあるのだがそこそこ高かったり、USB-C対応のモニタではほとんどクリアできなかったりする。 この条件があるのも15インチMBPを使っているからだが、特に85w給電が多くのものができない。大体のものが60w止まりで、これを使ってしまうとMacbookProの充電が遅いだけでなく、負荷をかけた際にバッテリーが減っていくという少し悲しいことになるからだ。13インチMacbookProやMacbookAir, Macbookならば電力が少ないので使えるものが多い。以下に各Macの電力をまとめた   MBP15 MBP13 MBA Macbook   電力 87w 61w 30w 30w     また、条件には4K 60Hzを出したいというのもある。4KはフルHDの4倍の解像度を表示する規格なので、PCはもちろんのことケーブルや、モニタにもスペックが求められるHDMIのもこれに対応した規格があって、HDMI2.0というのがそれだ。 HDMI2.0は4K60Hzに対応したが、逆に他の規格のHDMIでは対応していなくHDMI1.4では4K30Hzまでが限界だ。 30Hzと60Hzだとフレームレートに倍の差があり、60Hz出ていないと、最新のMacのディスプレイに慣れていると、マウスのカクカクが気になったり60fpsの動画を見ようとしてもちゃんと再生されなかったり、ゲームがカクカクしたりする。 そうなると4K60Hzを出力できるのは重要になる。もう少し低い解像度ならばあまり気にしなくても大丈夫だが、4Kを使いたいとなると仕方がない話なのかもしれない。   条件を満たすドッキングステーションは? 上に書いたようなハイスペックを満たすようなドッキングステーションもあるにはある。 例えばAppleのeGPUや、LGの5Kモニタがあったり、一応スペックを満たすようなものがあったりするが   どれも高いなあと思う。安くても3万〜でハイスペックを書い始めると、周辺機器にも金がかかるなあと思っていた。   HP Thunderbolt3ドック 120W…

MacbookPro 15インチを買った話

唐突にMacbookProを買い換えた。ずっと買い換えたいと嘆いていたが、ついぞ買い換えたその気持ちを書きなぐっておく- 以前のスペックMacBookPro 13inch 2015corei5 16GB SSD 256GB- 新しいMacMacBookPro 15inch 2018corei7 32GB SSD 512GB本当ならiMac + MacbookAirの環境を作

権現堂堤の桜を見てきた

Youtuberにて、撮影した動画を公開しました この日はX-T2を持ち出し

Powerbeats Proが良さそうだと思う話

このブログ的には初登校だけど、このブログが始まるまでには紆余曲折ある(それはまた別で)3月ごろにAirPods2が発売されて、少し欲しいなと思っていたがAirPodsには少し弱点があると思って購入しなかった。それは- 見た目- 遮音性まず見た目が少しダサい、黒がでればカッコ良いのだがよく言われているように”うどん