二子玉で多摩川沿いを歩いた

二子玉で多摩川沿いを歩いた

Leica Elmarit-M 135mm F2.8
スポンサーリンク

前にも二子玉に行ったがあのときの景色が忘れられずにまた訪れた。

二子玉川
ニコタマこと二子玉川に行ってきました。冬だと思っていたらきょうはとても暖かくて、身軽な格好で出かけてきました。久々に川を見て、タワマンをみて、こんなところに住む…
www.nozograph.com

ついでに、今流行りの「花束みたいな恋をした」という映画を見た。内容に関しては思うところはありつつも多摩川沿いの暮らしをしてみたいなと思った。(完)

多摩川の河川敷ではシャボン玉を大量に飛ばしているおじさんがいて、それに子供がすごく楽しそうに群がっていた。
遠目で見ていた自分のもとへ飛んできたシャボン玉を割って、小さい頃よく風呂場でシャボン液を作って、シャボン玉を大量に作っていたのを思い出した。

将来シャボン玉おじさんみたく、子どもたちを楽しませるような余暇を過ごせる余裕が欲しい物だと

二子玉から見える武蔵小杉(多分)のビル群の景色がとても好きで毎回写真を撮ってしまう。
武蔵小杉には前日散歩に行ってきて、写真は撮らなかったが大きなショッピングモールがあって便利そうな街だった。

これは二子玉のマンション(多分)
楽天もこの辺に入っているらしく楽天経済圏に生きている人間として、とりあえず祈っていおいた

これは二子玉の映画館の上から撮った夕焼け
東京に出てきてからしばらくまともな夕焼けを見ていなかったのか、夕焼けを見て楽しめる余裕がなかったのかもしれないが、とてものんびりした気持ちになった。
福島に住んでいたときは山に沈んでいく夕日の色がとても好きだったが長年住んでいる関東の夕焼けもまたきれいなものだと(完)

映画「花束みたいな恋をした」の中でも出てきた、川沿いの景色とてもよくて水害さえなければ住みたいと思う。