MacbookPro 15インチを買った話

唐突にMacbookProを買い換えた。

ずっと買い換えたいと嘆いていたが、ついぞ買い換えた
その気持ちを書きなぐっておく

– 以前のスペック
MacBookPro 13inch 2015
corei5 16GB SSD 256GB
– 新しいMac
MacBookPro 15inch 2018
corei7 32GB SSD 512GB

本当ならiMac + MacbookAirの環境を作りたかったけど
– 高スペックを持ち歩きたい
– 家のネット環境がよくない
– しばらく家にいない
のでこのPCにした

届いたその日の画像、可愛いでしょ

Picture pc fb45bcff3bdfcdb3d2b28eeda373796a  1

買い換えの理由

プログラミング以外にもやりたいことがたくさんあって、それをやるため
以前のMacだと、同時に作業ができなかったり、アプリケーションが落ちたりしたので厳しかったり、
前のPCの一番のボトルネックはCPUで、常に4スレッド100%になっていたり
容量が足りなかった

Macの用途、今後作りたい環境

そもそもMacを何に使っているのかというと
– プログラミング
– 写真編集
– イラレ、フォトショ
今後やりたいこと
– 動画作成
– DTM

新しいPCで作りたい環境
ギュイーン徳川さんがやってるこの環境をやりたいと思う。

typeCでモニタとつないで、モニタに周辺機器を繋げてMacbook本体はクラムシェルでトラックパッドと、分割キーボードで生きていく

Macと一緒に揃えたアクセサリー的な

最初のアクセサリとしてケースと、キーボードカバーとドッキングステーションを買った

今後揃えていくもの

4Kモニタとデスクトップ環境セット

これで一流のクリエーターとやらになれるように頑張りたい